不織布マスク 三層構造・男女兼用 数量 大容量50枚入

マスク堂サイト開設に向けての想い

2020年7月15日。この度、マスク堂をオープンさせていただきます代表取締役の田村信夫です。
マスク堂のオープンにあたり、オープンに至った経緯や今後、目指すものなど、私の想いを簡単に述べさせていただきます。

1.マスク堂運営会社について

当社は株式会社山城工芸と申します。1971年に楯の製造を開始し、現在主流となっている圧縮材を使用した楯を日本で初めて考案しました。また業界で最初にレーザー彫刻機を導入し、1品から制作可能なオリジナル表彰楯の販売に力を入れてまいりました。

楯やトロフィーは、一つひとつ違う名前が入ったカスタマイズ商品であることから、更にカスタマイズ商品の取り扱いを増やし、現在ではマグカップやキーホルダーなども製造しています。

私の根底には、常に新しいものへとアンテナを伸ばし積極的に取り入れていきたいという想いがございます。

2000年には、表彰用品やオリジナルグッズを販売するサイト「123トロフィー」をオープンいたしました。表彰用品専門サイトといたしまして、業界では先駆けとなったであろうと思っております。

オリジナルグッズの製造という観点から、2014年には製品台と回転台を導入し、シルク印刷をスタートさせました。Tシャツやバッグにシルク印刷を施し、オリジナルウェアやオリジナルバッグの製造・販売をいたしております。
印刷の開始とほぼ同時にオリジナルエコバッグ専門サイト「エコバッグハウス」もオープンしました。

2.マスク堂オープンまでの道

長きにわたり皆様の「世界にたった一つのもの」づくりを応援させていただきたいという想いで歩んでまいりましたが、2020年、思いもよらないことが起きました。

新型コロナウィルスです。

新型コロナウィルスの感染が拡大すると共に、世の中からマスクが消えました。
そして、その頃から「エコバッグハウス」に不織布マスクの取り扱いに関してのお問合せが殺到するようになったのです。
エコバッグハウスで不織布製のバッグを取り扱っているため、不織布マスクを探しておられる方々がネットで検索した際に、エコバッグハウスの不織布バッグがヒットしたことが理由のようでした。

不織布製バッグの輸入を通して、中国の企業とのパイプはありましたので、不織布マスクを仕入れることはできそうだと思いましたが、あまりにも分野が違う商品に、私もスタッフもすぐには決断が下せませんでした。
しかし、地域に根付いた企業作りをモットーに掲げている私たちが地域の皆様が困っていらっしゃる今、何かお手伝いできることがあるのであればという想いからマスク販売を決心しました。

スタッフも、今まで取り扱ったことがないマスクという商品について、真剣に向き合ってくれました。従来の通常業務がある中で、“こんな時だからという安易な気持ちで仕事をしてはいけない。” “販売する以上は、きちんとした知識を身につける必要がある。” と、情報収集やマスクについての知識の習得に各々が自分の時間を割いて取り組んでくれました。
彼らの想いは、ただ一つ。「お客様の為になること」だったと思います。それは常日頃、私が従業員に言っていることです。
商売をさせていただいている以上、お客様のためになる存在でなくてはならないと思っています。

仕入れに関しても、約束通りの日にちに到着しないなど、様々なトラブルがありました。
しかしスタッフが真剣にマスクに取り組む姿を見ながら、ここで諦めるわけにはいかないと、根気強く折衝を重ねてまいりました。そして、ようやく複数の安定した仕入れルートを確保することができたのです。

世の中のマスク不足が解消されたら、マスク販売を続けるべきか止めるべきかの話し合いをスタッフと何度も交わしました。
そして出した結論が「マスク堂」のオープンです。
この短期間ではありますが、私たちが得た知識や経験をお客様のために生かすべきだと考えたのです。

3.マスク堂とは

マスク堂とは新型コロナやインフルエンザなどウィルス対策グッズを取り扱うセレクトショップです。

緊急事態宣言は解除されました。一斉休校だった学校にも子供たちの姿が戻っています。
しかし、新型コロナウィルス流行の前とは違います。マスクの着用、ソーシャルディスタンスなど、「新しい生活様式」を取り入れつつ、「Withコロナ時代」は続きます。
秋冬になると、毎年インフルエンザも大流行します。
ウィルスがなくなることはありません。

Withコロナ時代。少しでも皆様が安心して生活を送れるようなお手伝いをさせていただきたいというのが私たちの想いです。
法人様には大口でも安定した供給ができ、個人様には選ぶ楽しさも味わっていただくことができるようなショップづくりを目指していきます。

4.まとめ

マスク堂は皆様に3つのことをお約束します。

①お客様にとって有益な情報を発信し続けます。
ウィルス対策について、新しく効果が検証された商品や情報。逆に効果が認められなかったというような、例えそれがマスク堂にとってネガティブな情報であったとしても、お客様にとって有益な情報を発信してまいります。

②お客様にとって必要な商品をいち早くお届けします。
暑い時期には熱中症対策グッズの取り扱いなど、今、皆様にとって必要と思われる商品をお届けしてまいります。
常にアンテナを張り巡らせ、新しい商品をお届けできるよう努力を続けてまいります。

③お客様にとって頼れる存在であり続けます。
スタッフ一同、より専門性を高め、適格なアドバイスやご提案ができるよう、日々精進を重ねてまいります。
ウィルス対策のことで分からないことがあればマスク堂に聞こうと思っていただけるような存在を目指してまいります。

メディア
  • 家庭内感染 すぐにできる予防策

    Read More

    Withコロナ 防災グッズの見直しを!

    Read More

    マスクの洗濯方法について

    Read More

    クラスターって、どういう意味?

    Read More

    パンデミック

    Read More

    新型コロナウィルスは空気感染する?

    Read More

    新型コロナウィルス 第2波への備え

    Read More

    不織布マスクは使い捨てを!

    Read More

    熱中症対策~経験したことがない夏~

    Read More

全ての記事を見る

1 2